キャラ別攻略・ちび子

矢追知美(やおいともみ)

キャラクター紹介

貧乏一家の次女。幼くして母をなくし、姉を助けて元気にアルバイトに励む毎日だが、家計はいつも火の車。仲の良い友達と一緒にいたいので、毎日「聖テーカン学園中等部」にいる。いるだけで生徒ではない。あらゆるスポーツが得意で、お父さんとケーキが大好き。

体がとても小さく、連続技を喰らいにくいキャラ。地上技のリーチは短いがジャンプ攻撃が強い。

通常技解説

地上技はどれもリーチが短い。

レバー入れ小Pレバー入れ小Kはダメージも判定も似たような技。これはまだ遠くまで届く方。

同じレバー入れ技でも大攻撃はP・Kどちらもアホみたいに隙がデカイ。使用時はキャンセルで何か必殺技を出してごまかそう。

立小Kを使う場合は考えなしに打つのではなく、相手との距離に注意しながら。

下小Kはちび子の中では長めのリーチ。下大Pはリーチがおもいっきり短いので使いどころを間違えないように。

下大Kは2段技で、2発目がヒットしないと浮かない。遠間で使うと2発目がスカりがちなので注意しよう。

(ホーミング)ジャンプ攻撃はJ小KJ大K(3HIT)の4段が安定。

J小Pは連打できる珍しいジャンプ攻撃(一応特殊技扱い)。結構使える。

必殺技解説

特殊技 パタパタパンチ 空白空中 P連打
急降下アタック 空白空中 2+弱P
必殺技 どか~んパンチ 地上空白空中 623P
大玉あたっく 地上 236P
炎のちびスパイク 空白空中 236P
な・わ・ち・び 地上空白空中 K連打
感情超必殺技 す~ぱ~ちび子玉 地上 236236PP
パタパタパンチ
ノーマルジャンプ時にこの技を出すと、空中で一旦停止しながらパンチを繰り出した後ジャンプ方向を問わず真下に落ちていくという変わった技。ダッシュHJ時に出すと真下には落ちず通常の軌道のまま攻撃する。実は結構使える技(特にダッシュHJ時)。
急降下アタック
天魔空刃脚のパンチ版…のような技。ヒット後はそのまま他の空中技(ジャンプ小Kなど)にチェーンでつなげられる。スキも少なく、使い勝手が良い。
どか~んパンチ
見るからに対空技だが無敵時間は無い。また、これをヒットさせた後には何も有効な技が入らないのも痛い。主に連続技の締めに使う。
大玉あたっく
大玉を投げる技。放物線を描いて地面に落ちた後バウンドして進んでいく。出が遅いが、出てしまえば結構強い技。一応密着下大K(2段目)キャンセルで連続技になる。
炎のちびスパイク
斬空波動拳。ヒット後HJから追い打ちできるが、相手を包んでいる炎に当たるとこちらもダメージを受けてしまう。自信が無ければやめておこう。
な・わ・ち・び
ちび子はJ小KやJ大Kをよく使うので、軽く連打していると暴発しがち。
す~ぱ~ちび子玉
ケズリ用。一応、うまくヒットすればHJから追い打ちを決められる。実用的ではないが。

連続技紹介

初級(初心者編)

J小K>J大K(3HIT)>下小P>下小K>下大P(1HIT)>下大K(2HIT)>追い打ち攻撃
10HIT・95ダメージ
ジャンプ攻撃>地上技>追い打ち(上+大攻撃)、というかなり単純かつ簡単な連続技。
しかしこれだけで約7割もの体力を奪ううえ、10HITボイスまで聴けるスグレモノ。

中級(実戦編)

急降下アタック>J小K>下小P>下大K(2HIT)>HJ>J大P(2HIT)>J大K(3HIT)>どか~んパンチ(大)
16HIT・150ダメージ
急降下アタック始動の実用度がかなり高い連続技。下大Kを確実に当てるために地上技を減らしているが、即死。
下小P×3>下大K(2HIT)>HJ>J大P(2HIT)>J大K(3HIT)>先に着地して下大P(1HIT)>立大K>どか~んパンチ(大)
14HIT・143ダメージ
地上技スタートの即死連続技。密着していないと下小Pが3発当たらないが。
炎のちびスパイク>(HJ>J小K>先に着地して立大K)×4
9HIT・173ダメージ
ちびスパイクは大小問わず。離れた位置から当てること。即死。
HJ後のJ小Kはかなり早いタイミングで出す。
立大Kは着地後距離を調節して出さないとこっちまで燃えてしまう。
レバー入れ大P(2HIT)>な・わ・ち・び(大)>下大P(1HIT)>下大K(2HIT)>HJ>J大P(2HIT)>J大K(3HIT)>どか~んパンチ(大)
21HIT・169ダメージ
な・わ・ち・びは小でもOK。大だと5HITだが、小だと時々6HITする(不安定)。大5HITより小6HITの方が高ダメージ。
ちび子にはこのままでは入らないが、な・わ・ち・び→投げ、とすればちび子にも即死可。
大玉あたっく>HJ>J大P(2HIT)>J大K(3HIT)>先に着地>ジャンプ>J小P>Jレバー下大P>どか~んパンチ(大)
14HIT・142ダメージ
大玉あたっくは大小どちらでも可だが、離れた位置から当てること。
最後のどか~んパンチの当たり具合によっては152ダメージになる場合もある。
K投げ>J小K>J大K(3HIT)>J小P×2>急降下アタック>先に着地して立小P>立大K>どか~んパンチ(大)
1+11HIT・24+121ダメージ
投げからの即死。これをフルに入れるのはかなり難しい。
一応投げの後J大P(2HIT)>J大K(3HIT)>どか~んパンチ(大)の方が確実、ダメージも計120と充分。

上級(究極連続技編)

{(レバー入れ小P or レバー入れ小K)>少し歩く}×n
?HIT・?ダメージ
相手方向にレバーを入れながらタイミング良く小P or 小Kを入れ続けるだけ。
微妙に距離が離れていくため完全な無限ではないが、一応死ぬまで入れ続けることはできる。
ただし見た目以上に難しい。特にキック版は相当きつい。
昇りジャンプ小P>急降下アタック>着地)×n
?HIT・?ダメージ
昇りジャンプは前、垂直のどちらでもOK。連射はあってもなくても難易度は大してかわらない。
歩き小P等よりもかなり安定。
ダッシュ>(小P>小K)×n
?HIT・?ダメージ
ダッシュして「小P>小K>小P>小K>…」を死ぬまで入れ続けることができる連続技。
縦キャンを使用しており、実際の操作は「小P+小K>小K>小P+小K>小K>…」という操作になる。
慣れるとけっこう安定して入る。
J大P(2HIT)>J大K(3HIT)>下小P>下小K>下大P(1HIT)>下大K(2HIT)>HJ>J大P(2HIT)>J大K(3HIT)>先に着地して下大P(1HIT)>立大K>どか~んパンチ(大)
19HIT・200ダメージ
最初のJ大P>J大Kが入りづらく、着地後の下大Pもスカりやすく、HJ後のJ大P>J大Kも入れづらく、 おまけに次の着地後の下大P(1HIT)>立大Kも難しいというイヤな連続技。
HJ後はJ大P(2HIT)>J大K(3HIT)>どか~んパンチ(大)の方がHIT数はUPする(ダメージは落ちる)。
ダッシュHJ小P×7>下小P>下大P(1HIT)>下大K(2HIT)>HJ>J大P(2HIT)>J大K(3HIT)>先に着地して下大P(1HIT)>立大K>どか~んパンチ(大)
20HIT・189ダメージ
ダメージは上の連続技に劣り、難易度は遙かに高いという無駄な連続技。
ダッシュHJ小Pを連続技に組み込んでみたかっただけ。
実用性は皆無だが、こんな事もできるよということで。
動画はダッシュHJ小P×6発バージョン。19HIT・180ダメージ。

連続技動画

2020/6/1 撮影